NeoVim使ってみた

Vim好きだけどちゃんと使ってる???

はい,はてブやってくかって思ったのでやっていきます. 今回のはみなさん大好きVim*1のやっていきです.

僕はあいでーいーとかちょっとよくわからない(というか,マトモに動いてくれない)*2ので,プログラミングにはだいたいVimを使ってます.

ですが,今までは生のVimを使っていただけでした. これはVimmerとしてちょっとどうなのかと思われるかもしれませんが,実はマトモに.vimrcを書いたことがないです.

ということで(そろそろ環境ごとにちょいちょい違うのも嫌になってきたので),「Vimをちゃんと使うか」というお気持ちになってきたので,やります.

NeoVim入れてみた

さて,ここで気になってきたのがNeoVimとかいうやつです. ググってたら頻繁に目についたので.

github.com

次世代のVim?かっこいいやんけ使ったろ(適当). Luaとかがデフォルトで入ってるっぽいですね.良さ.

まずはNeoVimのインストールですね.

# apt-get install neovim
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
E: Unable to locate package neovim

は?

はい.デフォルトのaptだと入りませんね. PPAを追加してやるといけますね.

$ sudo apt-get install software-properties-common
$ sudo add-apt-repository ppa:neovim-ppa/stable
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install neovim

これだとstableですがunstableにしてやると最新版ににるっぽいですね. でも,せっかくなので最新版をビルドしてみます.

$ git clone https://github.com/neovim/neovim
$ cd neovim
$ make CMAKE_BUILD_TYPE=RelWithDebInfo
$ sudo make install

ここでMakeの時に「まけ」と打った貴方は負けです. はい,負けました.

んでもって色々と調べてみてちょいちょい.vimrc書いてたんですが,どうもこの世界には数々の素晴らしいプラグインといふものがあるっぽいですね. で,しかもそのプラグインたちの管理をするプラグインマネージャもあるとか. 良さそうなので入れてみますかね.

闇の力に目覚める

プラグインマネージャにもいくつかあるっぽいのですが,某はオワコンとのことで,dein.vimを導入してみます.

github.com

"Dark powered"...かっこいい...

ところでこの記事をはてブのエディタで書いていたらFireFox落ちて一部原稿が吹き飛びました. 反省して(Neo)Vimで書きます.

はい.

では,闇の力に目覚めていきましょう. なんかQiitaのよくわからん記事見ながらほげほげしてたら失敗したので公式見ながらやります.

$ curl https://raw.githubusercontent.com/Shougo/dein.vim/master/bin/installer.sh > installer.sh
$ sh ./installer.sh ~/.vim/dein

こんかなんじにやると,installer.shがいいかんじに最低限必要な.vimrcを吐いてくれるので,.vimrcにコピペします.

あとはNeoVimを起動して,

:call dein#install()

とかしてやればok

と思いきや,ダメでした. 調べてみると,NeoVimにおける.vimrc的な奴は~/.config/nvim/init.vimとのこと. ということで,~/.config/nvim/init.vimにさっきのやつをコピペして,dein#install()してやると,うまくいきました.

というわけでNeoVimの方を使い始めていくので良さげな使い方とかプラギンとかあったら教えていただけると嬉しいです.はい.解散~w

*1:Emacs?なんですかそれは?

*2:スペックが低いんじゃ